SUNLINE × OceanDominator × 船宿 トリプルコラボレーションPEライン 『 Ocean PE 』 (オーシャンPE)



●開発コンセプト ●製品紹介 ●オーシャンドミネーター提携船宿

TOP > 開発コンセプト


船頭の本音

『お客様のラインが見えない。。。』

『トラブルが最小限に抑えられるラインは無いのか!』

 船頭達は常にお客様のラインを見て船を立てています。

 海上では日々プランクトンや天候の影響で水色が変化していくため、ラインの見え方は千変万化。アングラーも船頭もいつも頭を悩ませています。「優れた視認性を持つ」「無用なトラブルを最小限に抑えられる」「潮の流れにストレスなく馴染ませる」「メーター表示でタナ取りがしっかりできる」など…。

 市場には様々な色、巻量、価格のPEラインが発売されています。しかし残念ながら、その多くは船頭が本当にお客様に薦められるラインではありませんでした。お客様そして船頭が本当に求める機能性を備えたPEラインが必要でした。

船頭が作ったPEライン

 今から約5年前(2009年)に現場の意見を集めながらオーシャンPEの開発は始まりました。最高の視認性を実現する基本5色とメーターマーキング色を選定し、5色の順番、光量の少ない日陰での見え方にまでこだわり、フィールドテストを繰り返しました。
 テストの結果、色分けは『ホワイト』・『グリーン』・『ピンク』・『ブライトイエロー』・『ブルー』の5色が採用されました。細かなタナ取りもしやすいように、1m毎にオレンジマーキング、5m部分にはイエローマーキングを入れ、繊細な戦略の釣りが楽しめるように配慮しました。
 さらにメーターマーキング部分を挟みこんでいるブラックカラーが色のコントラストを際立たせ、視認性を高める効果をもたらしています。

 「覚えやすい」 「鮮やかで明るい」 そして 「色落ちしにくい」

 オーシャンPEはこれまでのPEラインを飛び越え、究極の視認性を実現しています。


 さらにオーシャンPEには他のPEラインと大きく異なる特徴があります。
 オーシャンPEは『ハイブリッド8本組PE』と呼ばれる、通常のPEラインとエステル素材を組み合わせた特殊コンポジット製法で作られています。
 この特殊製法よってオーシャンPEには唯一無二の特性が与えられています。

『優れた直進性(張りがあり絡みにくい)』

 一般的なPEラインにはハリやコシが少なく、トラブルに見舞われることもあります。
 エステルラインをコンポジットさせハリを持たせたことで、PEラインにありがちなバックラッシュやキャスト時のガイド絡みといったトラブルを激減させられます。
 万が一もしもトラブルが発生したとしても、回復させることが容易になっています。

『水に沈む比重(1.05)』

 PEラインとしては破格の比重1.05は、キャストしたルアーや仕掛けをスムーズにフォールさせられます。
 オーシャンPEは自分から沈もうとするため、水圧の掛かる深場に行けば行くほど水に馴染んでいきます。潮が早い状況で深場を攻める場合などは大きなアドバンテージがあります。

すべてのソルトウォーターアングラーへ

 多くの船頭が出し合った意見からプロトタイプが完成し、各船にてカラー、マーキング、強度、摩擦、摩耗、飛距離、ウォータープレッシャーを現場でテストしました。
 長い年月をかけて船頭の意見をまとめ上げ、マーキングカラー部分はほんの僅かな色目にこだわり抜き、何度も試行錯誤を繰り返しオーシャンPEをつくりあげました。
 完成したオーシャンPEはジギング専用ラインでもルアー専用ラインでもありません。見やすく使いやすいマーキングはエサ釣りにも相性抜群。陸っぱりのルアーキャスティングで使用すれば、正確に飛距離を把握することができ、着水後の水深も測ることができるようになります。効率よく快適にゲーム性を高めた釣りを楽しめます。
 マーキングPEラインを必要とするすべての釣りに高次元で対応することができるライン、それがオーシャンPEです。

さらに詳しい製品情報はコチラからご覧になれます。


|      TOP      | 開発コンセプト |   製品紹介   | オーシャンドミネーター提携船宿 |
Copyright(C) 2014 SUNLINE FISHING CORP. All Rights Reserved.