ENGLISH
  • 島根県

島根半島尾長グレ釣行

2020.3.2

スタッフ

  • 名前:伊藤大介
  • 日時:2020年2月29日
  • 釣果:・尾長グレ(6枚) ・口太グレ(2枚)

久々の凪ぎとなった2月29日に尾長グレを狙いに行って来ました。
11時30分頃より開始しましたがフグがたまに針掛かりする程度でおまけに潮も動かずグレの気配が感じられない状況でした。

13時過ぎから微かに上り潮が動き始めポツリポツリと尾長グレが釣れるようになり納竿の16時過ぎ迄に32~43.5㎝の尾長グレが8枚釣れました。
当日は棚が深くて更にアタリも小さく、早合わせすると素針や針外れが何度かあり、ウキが押さえ込まれてから竿先から海面までのラインの動きで合わせのタイミングを計ると良く掛かるようになりました。

グレ道はブルーとピンクが交互に入っており見え易く、自分好みのカラーで更に粘りがあり愛用してます。
当日の釣場は瀬が荒くやり取りの最中にハリスが瀬で擦れる事もありましたが、道糸・ハリスの強度を信じて強引にやり取りし瀬で擦れてザラザラになりながらでも取り込む事が出来ました。
今回もグレ道とブラックストリームに釣らせてもらった釣行でした。

タックルデータ

ロッド:マスターモデル尾長Ⅱ M5.0
リール:3000番レバーブレーキ
道糸:グレ道 2.5号
ハリス:ブラックストリーム 2.5号
針:7号