ENGLISH
  • エギング

ヤリイカエギング

2020.2.11

カンパリ投稿記事

  • 名前:佐渡ヶ島エギング
  • 日時:2020/2/11
  • 天気:
  • 気温:寒い
  • 潮:中潮
  • 時間:
  • 場所:佐渡島 
  • 釣り方:エサ巻きエギング
  • 釣果:

    ヤリイカ5杯

先日満足した釣果があったため、味を占め再び同じポイントへ。
風がかなり強かったので、極小エギではやりづらいと思い、今回はエサ巻きエギである邪道エギを使用。
やはり極小エギと違い、エギの操作性は良かったです。

が、先日とは違い開始からしばらくは当りなし。
潮が強すぎて中々エギが沈まず、ボトムがうまく取れてなかったのか、時間をかけてボトムを意識し始めた所からパタパタっと釣れてくれました。
しかし、時合いも続かずエギもロストして今回は5杯で終了。

水深もあり、潮が強い場所なのでシンカーの追加や、フォール速度の速いタイプの邪道エギも揃えていこうかと思います。
アオリイカ用のエギでフルグロータイプのエギにエサを巻いて試しましたが、触ったと思い合わせてもバレる事が多く、私の腕が無いせいかもしれませんが、抱いてもすぐ離れてしまう印象でした。

今回のエサは鶏のササミ。
5センチ位の長さで切り、それを5ミリ程の厚さで薄切りしたものを新聞紙に並べて塩をまぶし2日程放置して作りました。
以前はアオリイカのエンペラ部を使用しておりエサ持ちは良かったのですが、鶏のササミの方がかじられた事が分かり、ヤリイカが居る事を確認出来るのでモチベーションの維持に役立ちました。

また次週道具を揃えてリベンジします!

タックルデータ

ロッド:シマノ 17セフィアci4+ S806L
リール:シマノ 17セフィアci4+ C3000S
ルアー:キーストン 早福型/邪道編 3.5号V1 ピンクグローホワイト
エサ:鶏のササミの塩漬け
ライン:サンライン ソルティメイトPE EGI ULT HS4 0.6号

SUNLINE MOVIE
サンラインムービー

MORE