ENGLISH
  • バス
  • 兵庫県

PEライン(D-Braid)、サイトフィッシング!

2020.7.2

スタッフ

  • 名前:安達裕
  • 日時:2020年6月
  • 釣果:ブラックバス

6月中旬。田植えと梅雨の雨が重なり野池は放水、減水傾向。湖底のストラクチャーは姿を現し、アフターのバスが身を寄せるには絶好のスポット。目を凝らし周辺を確認すると、バスは蛇篭に腹を付け、岸を向きじっとしています!今回使用したのは、今年発売の新PEライン・D-Braid(0.5号)。リーダーはD-Leader (3lb)。PEを用いたサイトフィッシングで不安なのは、PEラインの着色された糸は見切られる?また、ラインが浮くことでルアーの動きに影響しないか?瞬時に合わせた瞬間、リーダーとの接合部分の強度は大丈夫だろうか?不安を抱きながらアプローチすると、いきなりバイト!!上がってきたのは45cmオーバーのナイスなバス!
D-Braidはナイロン並みに沈むので水になじみやすい。また、糸ヨレがないのでルアーの動きはフロロ以上。大きなストロークのフッキングは危険だが、PEは力の伝達性が良いので、小さなフッキングでフックは深く刺さります。こんな感じで、サイトフィッシングに新たな武器D-Braidが加わりました!お薦めラインですよ~

タックルデータ

ロッド:フェンウィック・ACES・ACES53SULJ
ライン:サンライン シューター・デファイアーD-Braid 0.5号
リーダー:サンライン シューター・デファイアーD-Leader 3lb
ルアー:シュリンプ系ワーム 1/64oz ネコリグ